再生因子について

再生因子(ジェネティックファクター®)について

万能細胞からうまれた※1
再生因子(ジェネティックファクター®)※2
細胞を修復する『幹細胞』から生まれたたんぱく質。
皮膚はもちろん、血管や骨、臓器までも再生が可能な万能な因子。
再生因子は、幹細胞から分泌されるサイトカインという
500〜700種類のたんぱく質の総称を言います。
幹細胞は体内に元々存在し、壊れた細胞を修復する役割があります。
再生因子にはEGFやFGFを代表とする数百種類の
成長因子(グロスファクター)が含まれており、
それぞれの成長因子をミクスチャーで使うことで調和し
素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
再生因子は最先端医療技術としてiPS細胞とは一線を画す技術です。
産業化に最も現実的な再生医療技術として注目を浴びています。
再生因子は繊維芽細胞に働きかけて、皮下組織内で線維芽細胞を修復し再生します。
最新の研究でも細胞再生を可能にすることが証明されました。
また再生因子による技術は、幹細胞やiPS細胞を使った細胞療法と同等同様の効果があることが分かっています。

※1 万能細胞とも呼ばれる再生因子  ※2 ジェネティックファクターによる技術は特許です。

元来、医療の現場で病気を治すために研究され
コスト面や技術などを考えれば化粧品レベルでは使用することが難しかった再生因子。
その技術を美容に応用し、製品化することに成功しました。
再生因子があきらめていた肌や髪の若返りをサポートしてくれます。

プレンツェルについて

世界最高水準の再生医療技術を応用した再生因子(ジェネティックファクター)を素材とした
究極のコスメティックシリーズ「Prenzel プレンツェル」。
「年を重ねたからこそ美しく生きる」をコンセプトに
サロンでのトリートメント用、ご自宅でのホームケア用の商品をご用意しております。

Prenzel 3つのこだわり

原料
最先端の再生医療の研究所から
生まれた成分です
ブタ由来細胞培養上清を使用。培養上清とは幹細胞を血清で培養後、
遠心分離により取り出した大変貴重な再生因子を含む上澄み液のことです。
最先端の再生医療の研究所からうまれたものだからこそ、
今までの化粧品にはできなかった壁を越えました。
品質管理
数々の検査を行い
凍結乾燥で高品質を保ちます
成長因子に代表されるEGFのほとんどは流体培養なのに対し、
再生因子はクリーンルームで、血清を使い接地培養しています。
ウイルスフリーテストをはじめ、数々の検査を行い品質を管理しています。
また、通常熱処理するのが一般的な化粧品の滅菌処理ですが、
再生因子はタンパク質のため凍結乾燥することで、高品質を担保しています。
安全性
医療と同レベルの安全性テストをクリア
国内施設で製造しています
最先端の再生医療研究室からうまれた再生因子(ジェネティックファクター)だからできること。
プレンツェルシリーズの主成分であるブタ由来細胞培養上清は、通常の化粧品製造レベルをはるかに超えた
GMP(医薬品適正製造基準)の品質管理基準を持った国内施設で製造。
医療と同レベルの安全性テストをクリアしているので安心してお使いいただけます。

再生因子トリートメント
低周波トリートメントとして、再生因子の培養上清液と
水(電解還元イオン水)を使用し、イオン導入します。
ジェネティックファクターは微分子の水に溶け、イオン化します。マイナスイオン化した専用液にジェネティックファクターを溶かし、電気的な作用を使って皮ふに注入しトリートメント作用を高めます。それにより、肌や髪を皮膚表面ではなく、細胞レベルで活性化させることができます。
10年前の自分に…まさに究極のアンチエイジング法です。
トリートメントメニューへ
ホームケア商品
世界初の再生因子(ジェネティックファクター)を配合した商品をはじめとするホームケア商品です。
細胞レベルで活性化を促し、ハリと弾力のあるお肌を目指すスキンケアシリーズ。
日常生活や年齢とともにハリやコシ、艶感を失った毛髪を健やかで美しい髪へ蘇らせるヘアケアシリーズ。
どちらも性別年齢問わずご使用頂けます。
ホームケア商品のご紹介

特約店募集 世界初の再生因子美容法で若返りの美容法を一緒にアプローチしていただけるパートナーを募集しています。